FC2ブログ

ダウスに堕ちた星と嘘 薬屋探偵怪奇譚


ダウスに堕ちた星と嘘 薬屋探偵怪奇譚 (講談社ノベルス)ダウスに堕ちた星と嘘 薬屋探偵怪奇譚 (講談社ノベルス)
(2009/10/07)
高里 椎奈

商品詳細を見る

妖怪雑事相談所「深山木薬店 改」に届いた、
『枕石公園の怪異を調べて下さい』という差出人不明の手紙。
通りすがりの人間が地中に引きずりこまれ、その前後の記憶が
一切残らないという不可解な事件が発生していた。
早速調査に乗り出した薬屋店長・リベザルだったが、
目を逸らしていた自身の「過去」と向き合うことに…。


シリーズ物です。
『薬屋探偵妖綺談』が終わり、『薬屋探偵怪奇譚』として3作目。
前のシリーズの方が好きだったので、これも読もうかどうしようか、
さんざん悩んで、やっと手に取りました。

読んで良かった~
好きだった前シリーズの雰囲気が戻ってきた感じです。
ストーリーより、雰囲気が好きなシリーズなので本当に嬉しい

最後、秋(登場人物です)による謎解きがなかったのがちょっと残念ですが。
これからに期待です
関連記事
スポンサーサイト