FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫探偵・正太郎の冒険1;猫は密室でジャンプする


猫探偵・正太郎の冒険〈1〉猫は密室でジャンプする (カッパ・ノベルス)猫探偵・正太郎の冒険〈1〉猫は密室でジャンプする (カッパ・ノベルス)
(2001/12)
柴田 よしき

商品詳細を見る

猫なのに人語を解し、事件を解決してしまうスーパー・キャット正太郎。
猫好き、ミステリー好きは絶対満足。
「愛するSへの鎮魂歌」「正太郎とグルメな午後の事件」など、
仕掛け満載の6つの事件簿。


<1>とあるので、まず読んでみたんですが、これより先に長編2つが
出ているみたいです。

何年か前、この作者さんのを結構読んでいたんですが、この方も色々な
物を書かれますよね。
ミステリー、ファンタジィ…

読みやすい短編なんですが、正直そんなに心沸き立つ事もなく…
気が向いたら、シリーズの他の作品も読んでみるけど、という
感じでしょうか?

短編より長編の方が面白そうではあるのですが…
この本が良くも悪くも普通な感じだし…
関連記事
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。