FC2ブログ

おそろし


おそろし (新人物ノベルス)おそろし (新人物ノベルス)
(2010/06/12)
宮部 みゆき

商品詳細を見る

ある事件を境に心を閉ざしてしまった17歳のおちかは、
江戸の神田三島町で袋物を商う叔父夫婦のもとに預けられる。
裏庭の片隅にひっそりと曼珠沙華のひと群れが咲く秋のある日、
叔父・伊兵衛は、おちかに来客の対応をまかせて出かけてしまう。
来客の相手をすることになったおちかは、曼珠沙華の花を怖れる
客の話に次第に引き込まれていく。
そして、伊兵衛の計らいで次々に訪れる人々のふしぎ話は、
おちかの心を溶かし、やがて彼女をめぐって起こった事件も明らかに…。


重たい話です…
通勤時に読むのはテンション下がる~
なんでか、読後感がず~んときました。

とはいえ、途中まではそれほどではなかったのに…
ふしぎ話というか、百物語もどきというかの段階では
とっても面白かったのです。

最後がなぁ…もともと、宮部みゆき作品は最後がどうも
好きになれない場合が多いのですが、今回もそうなりました。

全体的には面白かったハズなのに、最後が(私としては)何とも
後味の悪い感じなために、重たくなってしまって
宮部みゆきは肌に合わないのかなぁ…?
関連記事
スポンサーサイト