FC2ブログ

ウェディング・ドレス


ウェディング・ドレス (講談社文庫)ウェディング・ドレス (講談社文庫)
(2008/02/15)
黒田 研二

商品詳細を見る

結婚式当日、何者かに襲われた祥子。
婚約者のユウ君と手分けをしながら、祥子は真犯人を目指した。
鍵となったのは、あるビデオに関わる猟奇殺人と、
母が遺したウェディング・ドレス。
そしてユウ君と再会したとき、不可解なジグソーパズルは完成する。
全編に謎と伏線が鏤められた第16回メフィスト賞受賞作。


「私」という女性視点と「僕」という男性視点が、奇数章と偶数章の
それぞれで1人称で記され話が進んで行きます。
話が進むにつれ、2人の世界が次第にズレはじめ、どちらが正しいのか、
まるでパラレル・ワールド?のような感じに…
それ以外にも密室があったり、と色々楽しめます。

まぁトリックはそれほど凝ってはいないかな?と思うけれど、
楽しく読めました
ただ、結末あたりがなぁ…
犯人と向き合うあたりから、私的にはテンションダウン
2人が再び出会うまでの、それぞれの視点までが面白かったです。
関連記事
スポンサーサイト