FC2ブログ

密室の鍵貸します


密室の鍵貸します (光文社文庫)密室の鍵貸します (光文社文庫)
(2006/02/09)
東川 篤哉

商品詳細を見る

しがない貧乏学生・戸村流平にとって、その日は厄日そのものだった。
彼を手ひどく振った恋人が、背中を刺され、4階から突き落とされて死亡。
その夜、一緒だった先輩も、流平が気づかぬ間に、浴室で刺されて
殺されていたのだ ! かくして、二つの殺人事件の第一容疑者となった
流平の運命やいかに ?
ユーモア本格ミステリの新鋭が放つ、面白過ぎるデビュー作。


ユーモアがベースにありながら、トリックはなんちゃってではなく、
面白くてすぐに読めますが、読み応えもあります

舞台であるのは『地方都市・烏賊川市(いかがわし)』
地名からして笑いを誘います。
またプロローグがまるまるこの地名の由来(?)であるという…

シリーズなのか、この烏賊川市や今回の登場人物たちのでてくる
作品がまだあるみたいなので、順番に読んでみたいですね。

それにしても…
図書館の予約本の順番が滞ってきたので再読強化月間!と思った
所なのに、またイイ感じで予約本が届きだしまさした。
なかなか上手くいかないものですね。
関連記事
スポンサーサイト