FC2ブログ

ストロベリーナイト


ストロベリーナイト (光文社文庫)ストロベリーナイト (光文社文庫)
(2008/09/09)
誉田 哲也

商品詳細を見る

溜め池近くの植え込みから、ビニールシートに包まれた男の
惨殺死体が発見された。警視庁捜査一課の警部補・姫川玲子は、
これが単独の殺人事件で終わらないことに気づく。
捜査で浮上した謎の言葉「ストロベリーナイト」が意味するものは?
クセ者揃いの刑事たちとともに悪戦苦闘の末、辿り着いたのは、
あまりにも衝撃的な事実だった。人気シリーズ、待望の文庫化始動。


かなりグロいというか、エグいというか…
最初、かなり引きました

ミステリというより警察小説?
警察小説の定義を知らないので私の感覚ですが。
とにかく推理はしてないから、ミステリというのはちょっと…

登場人物たちも何だかなぁ~という感じです。
最後でちょっと変わりそうな雰囲気があったので、シリーズのこの後に
どうなるか、という感じでしょうか?

続きをぜひ読もう!とまでは思わないけど、機会があれば
まぁ読んでもいいかな、というくらいかな?

とりあえず、気になったこと!
銀行のキャッシュコーナーで200万円を引き出すシーンがあったの
ですが、たぶん1度にそれだけ出せないですよね?
機械的に99枚までしか出てこないような…?
そして今なら、ATMで引き出しできる上限もあるし。
関連記事
スポンサーサイト