FC2ブログ

ロゼッタストーン解読


ロゼッタストーン解読ロゼッタストーン解読
(2002/03/25)
レスリー アドキンズ、ロイ アドキンズ 他

商品詳細を見る

ナポレオンのエジプト遠征以後、ヨーロッパの学者たちは
神聖文字ヒエログリフの謎を解明しようと熾烈な競争を開始。
20年の歳月をかけて解読一番乗りをしたのは若き言語学者
シャンポリオンだった。
ヒエログリフを解読した天才的言語学者の怒涛の生涯。


『ロゼッタストーン解読』というより、『ヒエログリフを解読した
シャンポリオン』の伝記という感じです。

まぁこれはこれで読みやすいし、面白かったのですが…
私はロゼッタストーンやヒエログリフそのものの解読(?)というか
説明かと思っていたので、ちょっと期待はずれ?な感じも。
ちょっと題名の付け方に問題アリ?

しかし昔から、研究者は資金を得るためにパトロンを探したり、
研究者の間で誹謗中傷があったり、大変ですね。

そして手紙の多さ。
昔の人達って、たくさん手紙のやりとりをしてますよね。
慣れているのでしょうが、あんなにたくさんの手紙よく書くな~と
いつも思うのですが、シャンポリオンもたくさん書いてます。

研究もして手紙も書いて、すごいですよね。
『書く』事に本当に馴染んでいるんでしょうね。
私は、年々『書く』事から遠ざかってマス…
ちょっと手でも物を書かないと。
関連記事
スポンサーサイト