FC2ブログ

クラウド


クラウドクラウド
(2011/04/07)
樹林伸

商品詳細を見る

玉木つぐみは、社内不倫がこじれ出社拒否に陥っていた。
誰とも話さず部屋に引きこもり、何気なく始めたTwitterで
「LONESOMECLOUD」というIDの男と出会う。どこの誰かも
わからない相手だからこそ、安心して何でもつぶやくことが
できたのだが…やがてつぐみの周辺で異変が起こり始める。
暴かれた本名、毎日届けられる薔薇、そして元恋人の死…。
カズトはいったい誰なのか、そして彼の狙いは―。


テンポよく読めて、まぁそれなりに面白かったです
元恋人(というか不倫相手だけど)が死ぬまでは。
殺人が起こってからの展開はちょっと好みではないかなぁ。

ハードカバーだけど厚さも手頃で字もちょっと大きめで、
読みやすい感じです。
本の厚さが手頃な分、中身もそれなり…でしたが。

ミステリというより、ちょびっとサスペンス?みたいな。
『あらすじ』を読んで想像するのよりは、5割くらい軽く薄い
感覚ですかね?
まぁだから読みやすかったとも言えるのですが。
関連記事
スポンサーサイト