FC2ブログ

人形遣いの影盗み


人形遣いの影盗み (ミステリ・フロンティア)人形遣いの影盗み (ミステリ・フロンティア)
(2011/02/11)
三木 笙子

商品詳細を見る

代議士夫人の影が盗まれた!?にわかには信じがたい事件の調査を
義母より依頼され、しぶしぶ乗り出すことになった高広。
芝居好きが高じて邸内に個人劇場まで建ててしまうほどの好事家の
屋敷で、その事件は起きていた。ありえない事件、ワヤンと呼ばれる
幻惑的な影絵芝居、そして怪盗ロータスの気配…。
なぜ、どうやって影は消されたのか―(表題作)。


“帝都探偵絵図”シリーズ第3弾。5編の話が収録されています。
前2作と変わらす、優しい雰囲気のお話たちです。

表題作に出てくる怪盗ロータスは1作目にも出てます。
が、私は2作目→1作目→本作の順番で読んだので、ロータスは
ごく直前に登場してた気がして

その変わり(?)、1・2作目に登場していた恵君が今回は出てきません。
ちょっと残念かな?
毎回どれかの話には出てくるのかな?と思っていたので。

美貌の天才絵師・有村礼のしゃべり方が、某探偵・榎木津礼二郎を
思い出させてなりません
最初からこんなんでしたっけ?段々おかしくなっているような…

まだまだ続いて欲しいシリーズですが、続きはあるのでしょうかね?
関連記事
スポンサーサイト