FC2ブログ

ユリゴコロ


ユリゴコロユリゴコロ
(2011/04/02)
沼田 まほかる

商品詳細を見る

亮介が実家で偶然見つけた「ユリゴコロ」と名付けられたノート。
それは殺人に取り憑かれた人間の生々しい告白文だった。創作なのか、
あるいは事実に基づく手記なのか。そして書いたのは誰なのか。
謎のノートは亮介の人生を一変させる驚愕の事実を孕んでいた。
圧倒的な筆力に身も心も絡めとられてしまう究極の恋愛ミステリー!


読後感はあまり良くないけど、読みやすく先が気になって、結構
一気読みした感じです。
でも全体としてはなんだかなぁ~

私はミステリなんだと思って読んだけど、ミステリとしては
かなりイマイチな出来かなぁ?
サスペンス色だけだった方が面白かったかも。
恋愛小説とすると、ちょっとあまりにもあまりだと思う…

末期がんのお父さんが元気過ぎとか、亮介はお店の開店資金は
どうしたのだろう(だってそういう意味ではまだ若いよね?)とか
どうでもいいことが気になります…
関連記事
スポンサーサイト