FC2ブログ

アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4


アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4 (講談社X文庫―ホワイトハート)アドヴェント ~彼方からの呼び声~ 欧州妖異譚4 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2011/12/02)
篠原 美季

商品詳細を見る

ユウリのことを「僕のメフィストフェレス」と呼ぶ天才ヴァイオリニスト、
ローデンシュトルツ。彼が、演奏するドイツの古城でのパーティーに、
ユウリは保護者兼通訳代わりのダルトンと行くことになった。
だが、古城での一夜、何度も「監視されている」と訴えていた、
ローデンシュトルツが忽然と消えてしまう。彼の演奏に魅せられた
悪魔が潜む、呪われた城で、ユウリは彼を取り戻せるのか……!?


ユウリを取り巻く人物が増えて、ストーリーは何だか小さくなって
あっけなく終わってしまったような?
ストーリーより、人物の関わりが楽しかったです。

でもこのシリーズ、続けば続くほど楽しみ方がストーリーじゃなく
なってきましたキャラクターが楽しみな感じなのもいいですが、
ストーリーももっと楽しみたいなぁ…
しかし、今後はまたユウリを取り巻く人物が増えそうだしなぁ
関連記事
スポンサーサイト