FC2ブログ

謎解きはディナーのあとで 2


謎解きはディナーのあとで 2謎解きはディナーのあとで 2
(2011/11/10)
東川 篤哉

商品詳細を見る

令嬢刑事麗子と風祭警部の前に立ちはだかる事件の数々。執事の影山は、どんな推理で真相に迫るのか。そして、「影山は麗子に毒舌をいつ吐くの?」「二人の仲は、ひょっとして進展するのでは?」「風祭警部は、活躍できるのか?」など、読みどころ満載な上に、ラストにはとんでもない展開が待っていた!?―。


シリーズ1作目がハッキリ好みではなかったので、読もうかどうしようか
迷ったのですが『ラストにはとんでもない展開が待っていた!?』の
1文に惹かれて読んでみました。
……やっぱり好みじゃないです……

この本を楽しいと思って読む人は、たぶん麗子と執事の影山の掛け合いが
楽しいのでしょうね。
私はそこが肌に合わないから、どうにも面白いと思わないのじゃないかな?

『謎解き』部分は前作の方がマシだったように思います。
結構、なんだかなぁ~な感じで。

とりあえず、シリーズ3作目が出てももう読まないと思います…
関連記事
スポンサーサイト