FC2ブログ

魔法飛行


魔法飛行 (創元推理文庫)魔法飛行 (創元推理文庫)
(2000/02)
加納 朋子

商品詳細を見る

もっと気楽に考えればいいじゃないか。手紙で近況報告するくらいの気持ちでね―という言葉に後押しされ、物語を書き始めた駒子。妙な振る舞いをする“茜さん”のこと、噂の幽霊を実地検証した顛末、受付嬢に売り子に奮闘した学園祭、クリスマス・イブの迷える仔羊…身近な出来事を掬いあげていく駒子の許へ届いた便りには、感想と共に、物語が投げかける「?」への明快な答えが。


『ななつのこ』の続編です。
今回は、短編が実は全てつながっていて、最後に全てが解決します。

でも全体的に、暗い空気が漂っている感じ。
最初の『茜さん』の話の悪意が奥歯にはさまった小骨のようで、
そして間の『誰か』からの手紙が、物語をサラッと読む邪魔に。

茜さんの悪意の理由は最後にわかりますが、茜さんのスタイルと
行動がイマイチしっくりきません。
他にも何だかなぁ~という感じがあり、また暗いしで、ちょっと
『ななつのこ』の方が好きだったかな?
関連記事

テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学