FC2ブログ

夜の写本師


夜の写本師夜の写本師
(2011/04/28)
乾石 智子

商品詳細を見る

右手に月石、左手に黒曜石、口のなかに真珠。三つの品をもって生まれてきたカリュドウ。だが、育ての親エイリャが殺されるのを目の当たりにしたことで、彼の運命は一変する。女を殺しては魔法の力を奪う呪われた大魔道師アンジスト。月の巫女、闇の魔女、海の娘、アンジストに殺された三人の魔女の運命が、数千年の時をへてカリュドウの運命とまじわる。エイリャの仇をうつべく、カリュドウは魔法とは異なった奇妙な力をあやつる“夜の写本師”としての修業をつむが…。


面白かったです
翻訳ファンタジーっぽい印象で、物語の世界観がなんとも言えません。
舞台のイメージはどのあたりなんでしょうね?
死海とかカッパドキアとか中東アジアの方かな~とか想像しましたが。

魔法にも種類があって奥深いです。
・獣をあやつるウィダチスの魔法
・人形を用いるガンディール呪法
・闇を用いるマードラの呪法
・本を利用するギデスディンの魔法
・相手を殺して力を手に入れるエクサリアナ呪法
それぞれの魔法と、月の巫女、闇の魔女、海の娘、アンジストに殺された
三人の魔女がかかわっていたりもして、それも面白いです。

難点を言えば、キャラクタがちょっと…かな?
キャラクタがもっと活き活きと動いて、ストーリーに厚みをもたたせたら
もっと面白かったろうに、と思います。
まぁそうすると1冊には収まらなかったでしょうが…
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学