FC2ブログ

M.G.H.-楽園の鏡像


M.G.H.―楽園の鏡像M.G.H.―楽園の鏡像
(2000/06)
三雲 岳斗

商品詳細を見る

日本初の多目的宇宙ステーション『白鳳』で発生した、不可解な出来事。無重力の空間をゆっくりと漂う死体は、まるで数十メートルの高度から“墜落”したかのようだった。果たして、事故なのか、事件なのか? 従兄弟の森鷹舞衣の“計略”により、偽装結婚をして『白鳳』見学に訪れていた若き研究者・鷲見崎凌は、謎の真相を探るため、行動を開始することとなる……。


SFミステリ。でもあんまりSFしていなくて読みやすい、のかな?
ってか、場所が宇宙ステーションで、その場を活かしたトリックだけど、
世界観的にはそんなに特異ではないので、SFを意識せずに読めたのかも。
面白かったけど、あまり目新しさはなかったです。

「五日間戦争」という単語だけがでてきて、それで森鷹舞衣の姉が
亡くなっているようなんだけど、その説明が最後の方まで全然なくて。
それがずっと気になっていた。
他の作品と共通の世界観でもないのなら、わざわざ「五日間戦争」と
言う名前はいらないような…
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学