FC2ブログ

死なれては困る


死なれては困る (徳間文庫)死なれては困る (徳間文庫)
(2006/01)
夏樹 静子

商品詳細を見る

ゴルフ場で倒れ、そのまま植物状態となった会社社長の病室に何者かが忍び込み殺害を図るが、発見されて逃亡。警察の執拗な捜査にもかかわらず、"死なれては困る"者はいても、"死んでもらいたい"者は皆無なのだ!意表をつく結末の傑作集。


短編集です。
面白いけど、書かれたのがちょっと昔なので…色々古くさい?
銀行ではどこの支店でもカードで引き出せるとか、今なら常識としか思えない事が
珍しそうに書かれているので、その辺の違和感が!

でも人の心の機微とか、そういうのがとても活きている感じです。
こういうのって、短編の方がいいのか?
それとも長編でじっくり描かれている方がいいのかどっちなんでしょう?
今回は面白いけど物足りない感じもして。

普段あまり手に取らないものも、たまに読むといいですね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学