FC2ブログ

蘇る屍−カリブの呪法


蘇る屍  ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚6 (講談社X文庫―ホワイトハート)蘇る屍 ~カリブの呪法~ 欧州妖異譚6 (講談社X文庫―ホワイトハート)
(2012/08/02)
篠原 美季

商品詳細を見る

謎の影におびえる、ユウリの母校セント・ラファエロの生徒。サインの途中で突然死した女性大学教授。二人に共通するのは、沈没したスペイン船の財宝の銀貨で作られた限定販売の銀の万年筆を持っていたことだった。磯の香りとともに出現する『生ける屍』の正体は?カリブの海賊の呪われた宝を巡り、ユウリは巨大な闇の力に挑む。


セント・ラファエロの面々がもっとガッツリ出刃ってくるのかと期待して
いたのですが…
ユーリもセント・ラファエロに行ったりとか、ね。
でもそんな事はありませんでした。

ストーリは過去の『生ける屍』の事の方が気になったかな?
何をさせる為に『生ける屍』が作られたのか、とか。

気になるのは、ダルトンとシリトーです。
”あの”シリトーがあんな理由でユーリと合えるかもしれない機会を辞退するなんて!
ちょっと信じられないので、何かあると楽しいのに。
親戚とか知り合いとかで苦手、とかね。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学