FC2ブログ

アレクシア女史、女王陛下の暗殺を憂う


アレクシア女史、女王陛下の暗殺を憂(うれ)う (英国パラソル奇譚)アレクシア女史、女王陛下の暗殺を憂(うれ)う (英国パラソル奇譚)
(2012/04/09)
ゲイル・キャリガー

商品詳細を見る

異界族と人類が共存するヴィクトリア朝ロンドン。伯爵夫人アレクシアは妊娠八カ月を迎えた。お腹の子の異能を恐れる吸血鬼の執拗な攻撃に、人狼団はある秘策を打つ。そんななか消滅寸前のゴーストが現われ、女王暗殺をほのめかした。凶事を防ぐべく暗中模索の捜査を始めたアレクシアは、やがて夫マコン卿と人狼団にまつわる過去の秘密と出会う―謎解きとユーモアと叙情が贅沢に織りなすスチームパンク冒険奇譚、第四弾。


う〜ん。アレクシアの妊娠中の描写がとても気になります。
妊娠しているからって、あんなに食べるかな?
そして動けない描写と動き回る描写が違い過ぎて…ずごく違和感が!

ちょっと大山鳴動して鼠1匹っぽい感じ
相変わらずのドタバタです。

アレクシアの父の話がちょっと出てきました!
この人の話も面白そうなので、もっと語って欲しいのですが、次巻はどうでしょう?

そしてやっと最後に子供が生まれました
次巻が最終巻のハズですが、この子供も交えて今度はどんなドタバタが繰り
広げられるのでしょう!楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学