FC2ブログ

罪悪


罪悪罪悪
(2012/02/18)
フェルディナント・フォン・シーラッハ

商品詳細を見る

ふるさと祭りの最中に突発する、ブラスバンドの男たちによる集団暴行事件。秘密結社イルミナティにかぶれる男子寄宿学校生らの、“生け贄”の生徒へのいじめが引き起こす悲劇。猟奇殺人をもくろむ男を襲う突然の不運。何不自由ない暮らしを送る主婦が続ける窃盗事件。麻薬密売容疑で逮捕された孤独な老人が隠す真犯人。―弁護士の「私」は、さまざまな罪のかたちを静かに語り出す。刑事事件専門の弁護士が、現実の事件に材を得て描きあげた十五の異様な物語。世界各国を驚嘆せしめた傑作『犯罪』の著者による、至高の連作短篇集。


犯罪』が面白かったので読んでみました。
コレも面白いんだけど1話1話が少し短くて、『犯罪』を思いながら読むと
ちょっと物足りない感じかな?

『犯罪』とはまた違う味わいはあるのですが。
何か不思議な読後感でした。
ストーリーの骨組みだけっぽいような話もあって、何だかなぁ…
淡々としているというか。
私は『犯罪』の方が好きだな
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学