FC2ブログ

珈琲屋の人々


珈琲屋の人々珈琲屋の人々
(2009/01/21)
池永 陽

商品詳細を見る

ちょっと、温まっていきませんか?淹れたての、熱いコーヒーを飲んで。東京。下町の商店街にある喫茶店『珈琲屋』。そこは、心に傷を負った者たちが集まる交差点。さまざまな人間模様を、情感溢れる筆致で描いた連作集。


勝手に日常の小さな事件話だと思って読み始めました。けど全然違いました

商店街を守るために人を殺めてしまった主人公
主人公に殺された地上げ屋の妻
援助交際をしようとする女子高生

などなど、複雑な想いを秘める者と喫茶店『珈琲屋』。
重い話が淡々と進んで行きます。

何となくハッピーエンドで終わりそうで終わらなかったのが個人的に残念。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学