FC2ブログ

カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 1


カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 1カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 1
(2012/12/01)
J.K.ローリング

商品詳細を見る

一見のどかなイギリスの町パグフォード、ある男が40代の若さで死んだ。その死をきっかけに立て続けに起こる事件の連鎖…。普通の人々の内面が次々と暴かれてゆく。次の場面がどうなるか気になって、読み出したら止まらない。小さな出来事が集まってやがて大きな流れとなり、最後は奔流となって胸を締め付ける結末へ。強く、そして深く、あなたの心に届く―小さな町の大きな物語。


2巻目はまだ読んでいないのですが…
『ある男の死から始まる事件の連鎖』とありますが、この巻ではなにも起こらないです。
多くの登場人物の日常というか内面がつらつらと書きつられている感じで。
その登場人物たちもあまり魅力的ではなく…

難解ではないのに、何故かとても読み難かったです。
そして、事件が起こるのを今か今かと期待しながら読んでいたのですが、それもなく。
折角ここまで読んだのだから2巻も読もうとは思いますが、図書館の順番が来る前に
登場人物たちがわからなくなりそうです…
続けて読んだら、また違った感想を持ったかな?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学