FC2ブログ

政宗遺訓−酔いどれ小籐次留書


酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓 (幻冬舎時代小説文庫)酔いどれ小籐次留書 政宗遺訓 (幻冬舎時代小説文庫)
(2012/08/02)
佐伯 泰英

商品詳細を見る

秋雨が十日以上も降り続き、食べ物にも事欠く者が出始めた新兵衛長屋では、住人総出の炊き出しが計画された。折も折、会場となる空き家から、勝五郎が一見して値の張りそうな金無垢の根付を見つけ出す。先の住人は夜鷹と思しき女。しかも部屋には家探しをされた跡があったことから、小籐次は只ならぬ事態を察知する―。謎が謎を呼ぶ第十八弾。


題名に惹かれてイキナリシリーズの18作目を読んでしまいました
伊達政宗の隠し子とか何かあるのかしら!とか、すごい想像をしながら。
まぁそういう事はなかったのですが。

最初、慣れない文体口調に手間取り、またシリーズの18作目という事で
登場人物の繋がりも理解するのにちょっとかかり…
でも読み進むうちに面白くなってきました。
すごいお家騒動的な事件を想像していたので、そいういう意味ではこじんまりとした
話だったのですが、何か面白かったです

これシリーズの最初から読んでみたいなぁ〜。
…でも、この話までに17冊あるのか…ちょっと悩みます。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学