FC2ブログ

カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 2


カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 2カジュアル・ベイカンシー 突然の空席 2
(2012/12/01)
J.K.ローリング

商品詳細を見る

一見のどかなイギリスの町パグフォード、ある男が40代の若さで死んだ。その死をきっかけに立て続けに起こる事件の連鎖…。普通の人々の内面が次々と暴かれてゆく。次の場面がどうなるか気になって、読み出したら止まらない。小さな出来事が集まってやがて大きな流れとなり、最後は奔流となって胸を締め付ける結末へ。強く、そして深く、あなたの心に届く―小さな町の大きな物語。


『最後の70ページで大きな展開』の文字が気になり、また頑張って1巻を読んだ
こともあり、2巻も読んでみました。

確かに前巻に比べてテンポが良くなり、読み進みやすかったです。
ただ『事件の連鎖』というのが、私が想像していたような『事件』ではなく、
頑張って読んだけど、好みじゃないかなぁ〜

『ハリポタ』作者、『事件』などのキーワードに惹かれて読もうと思ったなら、
最後まで読むのはキツイかもしれないです。
好みが別れそうな1冊(というか2冊)です…
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学