FC2ブログ

もののけ本所深川事件帖オサキつくもがみ、うじゃうじゃ


もののけ本所深川事件帖 オサキ つくもがみ、うじゃうじゃ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)もののけ本所深川事件帖 オサキ つくもがみ、うじゃうじゃ (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)
(2012/12/06)
高橋 由太

商品詳細を見る

献上品の売買を行う鵙屋には、妖しげな品物を仕舞う「もののけ部屋」がある。そこでは、長い年月を経て霊を宿した“つくもがみ”たちが昼夜問わず大騒ぎ。蒔絵から飛び出した絵猫の三毛太や、三味線に宿った三味長老、一反木綿などのつくもがみが、町で起こる辻斬り事件や、店から家出した妖刀の行方捜しなど、妖狐オサキとともに江戸・本所深川の町を駆けめぐる。痛快妖怪時代劇。


シリーズの前作がイマイチだったので、読むのを躊躇ったものの…
まぁ図書館で順番がきたので読んでみたら、今回は大丈夫でした

シリーズ初(ですよね?)の短篇集で、全て付喪神の話です。
短篇のため、読みやすいし、軽く楽しめた感じです。
でも、話はちょっと単純になっちゃったかな?

たまにはいいけど、やっぱり長編で読みたいかな。
お琴と周吉の間も気になるし。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学