FC2ブログ

心理コンサルタント才希と心の迷宮


心理コンサルタント才希と心の迷宮 (メディアワークス文庫)心理コンサルタント才希と心の迷宮 (メディアワークス文庫)
(2012/10/25)
似鳥 航一

商品詳細を見る

心理学を学ぶため、大学に進学した春川梓。勉学の一助になると母の勧めで会った青年は、看板とはかけ離れたもぐりのカウンセラーだった。その美貌と軽薄な言動に詐欺師に近い匂いを感じ、最初は嫌悪する梓。だが、この青年はただものではなかった。心理学に精通し、それに基づいた彼の分析は非常に鋭い。さらに、ふてぶてしいぐらいに常道を覆す治療を見て、梓は心奪われることに。かくして、微妙に助手の位置に収まった梓は人の心の迷宮を目の当たりにしていくのだが―。


何だかなぁ〜
詐欺に近いものでも心理学をもっと前面に出して欲しかったかな。
最初の方は良かったけど、段々なんか違う方向に行っちゃって。
才希なんか、この1冊で性格も変わり過ぎじゃない?

それに、時系列もちょっとおかしかったような?
これは見直そうか悩んで止めたので、私の記憶違いかもしれないですけど。

催眠術も、そんなに簡単にかかるかなぁ〜?
まぁかかりやすい人と、そうでない人がいるのでしょうが、何だかね。

これはシリーズ化されるのでしょうか?
序章的な扱いなら、まだこれからどうなるのか気にならないでもないけど、
毎回こんな感じだとしたら、ちょっと好みではない…
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学