FC2ブログ

私の嫌いな探偵


私の嫌いな探偵私の嫌いな探偵
(2013/03/16)
東川 篤哉

商品詳細を見る

うら若き美貌のビルオーナー、二宮朱美。二十代半ばにして、ビルの最上階に住まい、家賃収入で優雅に日々を送っている…はずが、なぜか、気がつけば奇妙なトラブルに振り回されてばかり。それもこれも、階下に入居している「鵜飼杜夫探偵事務所」がいけないのだ!今日もまた、探偵事務所を根底から揺るがす大事件が巻き起こる。


烏賊川市シリーズの短篇集です。
相変わらずのバカバカしいユルさというか、ユーモアです。
短篇なので、事件の深みはなくて「謎解き」を楽しむ感じかな?

ビルオーナーの朱美さん目線なので、探偵と助手のアホらしいやり取りは
ちょっと少なめです。
というか、助手の出番が少ないです。

「謎解きはディナーのあとで」がイマイチ肌に合わなくて…
これからずっとあの感じで書かれると嫌だなぁ〜、と思っていたので
これは面白くてちょっと安心
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学