FC2ブログ

二流小説家


二流小説家 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)二流小説家 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)
(2011/03/10)
デイヴィッド・ゴードン

商品詳細を見る

ハリーは冴えない中年作家。シリーズ物のミステリ、SF、ヴァンパイア小説の執筆で何とか食いつないできたが、ガールフレンドには愛想を尽かされ、家庭教師をしている女子高生からも小馬鹿にされる始末。だがそんなハリーに大逆転のチャンスが。かつてニューヨークを震撼させた連続殺人鬼より告白本の執筆を依頼されたのだ。ベストセラー作家になり周囲を見返すために、殺人鬼が服役中の刑務所に面会に向かうのだが……。


日本での映画化の予告編を見て面白そうだったので読んでみました。
ストーリーよりも冗長さに疲れました…
あらすじだけをピックアップすると私は結構好きな面白さなんですが。
でも読むのはしんどかった

この話を良く日本舞台で映画化しようとしたなぁ〜と。
日本に合うように調整するのは大変だったでしょうね。
ちょっと映画はどういう風に設定とかストーリーとか調整したのかは気になる!
人物設定も変更されているみたいだし。

「このミステリーがすごい!2012年版(海外編)第一位」、「週刊文春ミステリー
ベスト10 2011年(海外部門)第一位」、「ミステリが読みたい!2012年版
(海外篇)第一位」という、海外ミステリー部門として初の三冠達成に輝いた、
というけど、そこまで面白いとは思えないかな?
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学