FC2ブログ

いつまでもショパン


いつまでもショパン (『このミス』大賞シリーズ)いつまでもショパン (『このミス』大賞シリーズ)
(2013/01/10)
中山 七里

商品詳細を見る

ポーランドで行なわれるショパン・コンクールの会場で、殺人事件が発生した。遺体は、手の指10本が全て切り取られるという奇怪なものだった。コンクールに出場するため会場に居合わせたピアニスト・岬洋介は、取り調べを受けながらも鋭い洞察力で殺害現場を密かに検証していた。さらには世界的テロリスト・通称“ピアニスト”がワルシャワに潜伏しているという情報を得る。そんな折、会場周辺でテロが多発し…。


シリーズの3作目ですね。
とは言え、私は2作目を読んでいないのですが…

ショパン・コンクールを中心に進んで行くので、ショパンの曲だらけです。
音楽に全く詳しくないので、どんな曲なのかがわからないのが寂しい…
弾き手によってイメージがかなり変わるみたいだし、こういうのは字じゃなくて
ちゃんと音で聞いてみたいですね。

ミステリーとしてはそんなにかもしれません。
テロの犯人より、コンクールの行方のほうが気になります。
語り手の『ヤン・ステファンス』の成長とかね。

途中でコンクール出演者・オルソンの兄(アメリカ軍人)のいる戦場が出てきて
何で?と思ったのですが、最後にあんなオチが!
面白かったです
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学