FC2ブログ

0能者ミナト 6


0能者ミナト (6) (メディアワークス文庫)0能者ミナト (6) (メディアワークス文庫)
(2013/07/25)
葉山透

商品詳細を見る

とある寒村で、青年と家畜が惨殺される事件が起こる。事件に“怪異”の存在を嗅ぎ取った御蔭神道は、高校生ながら英才と称される水谷理彩子を派遣する。彼女が現場で出会った発見者は少し年下に見える少年だった。殺人現場を見ても落ち着き払い、冷静すぎるぐらい論理的な少年―九条湊に戸惑う理彩子。いつの間にか理彩子は少年のペースに引き込まれていくようになり。湊と理彩子が出会い、初めて“怪異”に挑むことになった事件とは?葉山透が贈る現代の伝奇譚。


湊と理彩子の出会った過去の事件と、その続きの現代編。
高校生の湊がまだ可愛い感じですね。
性格的には変わっていないんだけど、やっぱり初々しい感じが。
次は孝元さんとの出会いが読みたいですね。

ただ小野寺警部が亡くなったのが残念。
とってもイイ味出しているのに!
現代編でももっと出てきて欲しかったです〜
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学