FC2ブログ

神様の値段−戦力外捜査官 2


神様の値段: 戦力外捜査官2神様の値段: 戦力外捜査官2
(2013/11/29)
似鳥 鶏

商品詳細を見る

捜査一課の凸凹コンビ、再び登場!新興宗教団体がたくらむ“ハルマゲドン”……。妹を人質にとられた設楽と海月は、最悪のテロを防ぐことができるのか!?ドラマ化決定のシリーズ第2弾!


面白かったです。
シリーズの第2弾ですが、これだけでも読めます。
でも私の中の勝手な「戦力外捜査官」のイメージからは離れてしまったけど…
というか、この話って別にこのシリーズじゃなくても良かったんじゃ…と。

設楽刑事の妹さんが可哀想で。
あのシーンは別になくても良かったんじゃないかなと思います。
こういう新興宗教団体の話って、どうしてもオウム真理教を考えてしまいますが、
実際もこんな感じだったんでしょうかね?
宗教って怖いなぁ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 読書 - ジャンル : 小説・文学

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する