FC2ブログ

モンスター


モンスターモンスター
(2010/03/25)
百田 尚樹

商品詳細を見る

町でいちばん美しい女は、
かつてバケモノと呼ばれていた。

田舎町で瀟洒なレストランを経営し、町中の男を虜にする
絶世の美女・未帆。彼女の顔は、かつて畸形的なまでに醜かった。
周囲からバケモノ呼ばわりされ、友達もできない悲惨な日々。
そして思い悩んだ末、ある事件を起こしてしまう。
追われるように移り住んだ「美女の街」東京。
そこで整形手術に目覚めた未帆は、手術を繰り返して完璧な美人に
変身を遂げる。
そのとき、甦ってきたのは、かつて自分を虐げた町に住むひとりの
男に対する、狂おしいまでの情念だった──。


この作者の本は初めて読みましたが、正直・・・
もっと興味深く読めそうな作品だと思ったんだけどな。

完璧な美人になって、復讐しに出身地の町に戻ったのかと思ったのに、
何がしたいのかもイマイチだし。

ただ整形していく過程はすごかったです。
あの整形手術の数々は、ある程度正確な情報なのかな?
料金もすごかったですが、口元とかスゴいです。
顎の力が弱くなってお肉とか噛み切れなくなるんですよ

お金の工面さえできれば、どんな美容整形手術も2つ返事でしていた主人公が、
病気の為の手術に躊躇するのが何だか
『美』に対するこだわりは感じられましたが。
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する