FC2ブログ

1つ目の世界遺産・石見銀山遺跡

2日目のお昼からは1つ目の世界遺産『石見銀山遺跡』へ。

ですが、これが中々大変結構なウォーキングで。
塗装されているとはいえ、片道約2.3kmの緩やかな山登り。
それをガイドを聞きながらのトロトロ歩きなので、余計に疲れて…

しかも天気予報的には悪天候のはずが、晴れ!なんです。
暑いのなんのって

11061909.jpg

そしてたどり着いた「龍源寺間歩」
間歩というのは坑道のことで、この龍源寺間歩は一般公開されている坑道です。
暑い中を頑張って歩いてきた身体に、間歩の中の涼しさが天国のようでした

中はかなりの狭さなのですが、これでも江戸時代に掘られた後、明治時代に
広げられたそうです。
そんな狭い中をサザエの殻に油を入れた灯で作業していたと。
銀山という名前ですが、途中からは銀はなくなり銅を採っていたそうです。

そして町並み。
古民家を活用したカフェやショップがイイ感なのですが、銀山のガイドさんが
あまりにも熱心にガイドしてくださったので、こちらを見る時間がなく…
ツアー旅行の悲しさですね。

11061910.jpg

自動販売機も景観を損なわないように、こんな感じに。
でも中身はそこいらの自動販売機と変わりませんね。

11061911.jpg

ポストも四角くなくて丸いです。
何かイイですよね。可愛くて。
これは石見銀山だけじゃなくて、この旅行中に結構見ました。

2日目の行程はこれでほぼ終了。
宿泊先である宮島口までバスで移動!
関連記事
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する